大会要項

第68回全日本学生弓道選手権大会
第51回全日本学生弓道遠的選手権大会

実 施 要 項

下記の行事について要項をお知らせいたします。

なお、近的大会個人戦に関しましては、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、6月中旬〜7月上旬に予定しておりました予選の実施を見送らせていただきます。8月に大会を開催します場合、個人戦決勝は行いませんのでご了承ください。
また、それに伴い今後競技日程などに変更が生じる場合がございます。詳しくは連盟HPやブログをご確認ください。


1、行事の名称
第68回全日本学生弓道選手権大会
第51回全日本学生弓道遠的選手権大会
2、主催者名
全日本学生弓道連盟
〒102‐0072 東京都千代田区飯田橋2丁目12-10 日高ビル2階
TEL/FAX 03‐6910-0792
3、主管者名
東海学生弓道連盟
4、後援願先(申請予定)
スポーツ庁・愛知県・名古屋市・名古屋市教育委員会・NHK名古屋放送局
(公財)日本武道館・朝日新聞社・(公財)全日本弓道連盟・全日本実業団弓道連盟
東海弓道連盟連合会・(一社)愛知県弓道連盟・名古屋市弓道協会
5、事業の場所
(1) 近的大会 ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)
(2) 遠的大会 愛知県武道館
6、日時
(1) 近的大会
@ 期  日 令和2年8月18日(火)、19日(水)、20日(木)
A 開会時間 令和2年8月18日(火) 午前9時00分
B 閉会時間 令和2年8月20日(木) 午後6時00分
(2) 遠的大会
@ 期  日 令和2年8月21日(金)
A 開会時間 令和2年8月21日(金) 午前9時00分
B 閉会時間 令和2年8月21日(金) 午後6時00分
7、競技内容
第68回全日本学生弓道選手権大会
種目  弓道近的 ( 36p星的  射距離28m )
競技方法
8月18日(火) 男子団体戦(予選) 各校5人 1人4射 (制限時間9分半)
(上位24校が予選通過)
8月19日(水) 女子団体戦(予選) 各校3人 1人4射 (制限時間7分)
(上位24校が予選通過)
男子・女子団体戦決勝トーナメント(1回戦〜3回戦)
8月20日(木) 男子・女子団体戦決勝トーナメント(準決勝・3位決定戦・決勝戦)
男子・女子個人戦決勝射詰 (6射目より24p的)
(全国各地で行う個人戦予選通過者による決勝射詰)
第51回全日本学生弓道遠的選手権大会
種目  弓道遠的 ( 1m霞的   射距離60m )
競技方法
8月21日(金) 男女共 予選 (1次)2射1中 (2次)2射2中で予選通過
決勝  射詰(原則6射目より80p霞的)
8、参加対象者
本連盟に正加盟している大学弓道部並びにその部員
9、参加予定者数
(1) 近的大会   約2,600人(全国各地で行われる個人戦予選参加者を含む)
(2) 遠的大会   約1,000人
10、表彰対象
  • (1) 近的大会
    男子団体:1〜3位、女子団体:1〜3位
    男子個人:1〜10位、女子個人:1〜10位
  • (2) 遠的大会
    男子個人:1〜5位、女子個人:1〜5位
11、事故防止、救護体制、補償措置
  • @事故防止について
    大会前日(8月17日)の各校代表者会議において、口頭、文書にて事故防止に関する注意事項を徹底する。また、大会期間中においては、警備の役員、放送等により事故防止に関する注意事項を徹底する。
  • A救護体制について
    大会中の不慮に事故については、会場内に救護室を設置し、応急治療体制を整える。
  • B補償措置について
    大会期間中を通じて、保険会社の傷害保険に加入し、事故発生時の補償体制をとる。
12、事務連絡責任者
@氏  名 三浦 知拓 (みうらともひろ 一橋大学)
A住  所 〒186-0004 東京都国立市中1丁目1-18 マンションソーキU301
B電話番号 080-9104-8712

このページのTOPへ戻る ▲