第38回 日本毒性病理学会総会及び学術集会
毒性病理学の未来を切り拓く技術と創造性 【会期】2022年1月26日(水)・1月27日(木)・28日(金) 【会場】神戸国際会議場 【会長】鰐渕 英機(大阪市立大学大学院医学系研究科 分子病理学 教授)

第38回日本毒性病理学会総会及び学術集会および、第1回アジア毒性病理学連盟学術集会は、盛会のうちに終了いたしました。
ご参加頂きました皆様、ご協力・ご支援を頂きました関係者の皆様に、心より御礼申し上げます。

新着情報

2022年2月7日
鰐渕会長の展示ツアー」を掲載いたしました。
2022年1月24日
1月26日(水)第1会場で行われる試験問題解説は【会場開催のみ⇒ハイブリッド開催】に変更となりました。
2022年1月20日
オンデマンド配信を開始いたしました。
2022年1月6日
講演要旨集(PDF)」がメニューからダウンロードできるようになりました。
パスワードは「件名:WEB参加方法のご案内」メールをご確認くださいませ。
2021年12月16日
参加者へのご案内」を掲載いたしました。
2021年12月15日
特別講演・シンポジウム プログラム」を更新しました。
後援・協賛団体」を更新しました。
2021年12月3日
参加登録の早期登録期間を、12月20日(月)まで延長いたしました。
2021年11月30日
発表者・座長へのご案内」を掲載いたしました。
2021年10月28日
後援・協賛団体」を更新しました。
2021年10月7日
Charles Capen IATP Trainee Awardの受付を開始しました。詳細はこちら
2021年10月5日
演題の締め切りを、10月18日(月)まで延長しました。
2021年9月6日
参加登録演題募集を開始しました。
2021年7月8日
公式サイトをオープンしました。
  • 株式会社アーガス・サイエンス
  • Charles River
  • OLYMPUS