沿革

全日本学生弓道連盟のあゆみ

大正13年 都下学生弓道連盟創立
昭和5年 日本学生弓道連盟創立
6年 第一回日本学生弓道選手権大会開催
20年 弓道授業中止の文部省通達が出される
27年 学校弓道実施に関する文部省通達が出される
25年 5月22日、日本弓道連盟(現:全日本弓道連盟)創立
28年 7月11日、全日本学生弓道連盟創立(初代会長 高木 たすく

同日、第一回全日本学生弓道選手権大会開催(於 橿原公苑弓道場)
12月4日、第一回全日本学生弓道王座決定戦開催
29年 全北海道学生弓道連盟(現:北海道学生弓道連盟)創立
30年 東京都学生弓道連盟発足
中四国学生弓道連盟創立(推定)
11月20日、第一回東西学生弓道選抜対抗試合開催
33年 東海学生弓道連盟創立
関西学生弓道連盟創立
35年 東北学生弓道連盟創立
36年 第九回全日本学生弓道選手権大会開催、以後個人戦が男女別となる
37年 第十回全日本学生弓道選手権大会開催、以後団体戦が男女別となる
40年 4月21日、連盟本部を日本武道館学生武道クラブ内に置く
43年 北信越学生弓道連盟創立
関東学生弓道連盟創立
45年 7月27日第一回全日本学生弓道遠的選手権大会開催
52年 11月28日、第一回全日本学生弓道女子王座決定戦及び第一回女子東西学生弓道選抜対抗試合開催
64年 第一回全国大学弓道選抜大会開催(全日本弓道連盟主催)
平成14年 8月3日、全日本学生弓道連盟創立五十周年記念式典開催
24年 8月13日 全日本学生弓道連盟創立六十周年記念式典開催
日本学生弓道選手権大会イメージ1 日本学生弓道選手権大会イメージ2 日本学生弓道選手権大会イメージ3 日本学生弓道選手権大会イメージ4

このページのTOPへ戻る ▲