プログラム

プログラム詳細はこちらをクリック(6月23日時点でのプログラム案)

Tentative Program


第1部

(1) 午前の部: 剥離の匠技ビデオ(講演指定)
   剥離方法や剥離の注意点などをビデオ発表していただきます。
     (若手外科医が指定討論者)

(2) ランチョンセミナー (講師:手稲渓仁会病院 外科 渡邊祐介先生)
   エネルギーデバイスの原理と使い方のコツ(仮)

(3) ポスター発表: コーヒーブレイクと同時に開催
   優秀ポスター賞:若手外科医の上位演題を表彰します。

(4) 午後の部: 再手術における私のストラテジー(講演指定)
     (若手外科医が指定討論者)
   開胸方法の工夫、人工心肺の工夫、右開胸手術、人工弁再手術、ステントグラフト術後のオープン再手術

(5) 優秀ポスター賞 表彰式


第2部:併設企画 「人工腱索ループテクニックを伝授」

1:ループテクニックの基本と実際(講義)

2:ウェットラボ:6テーブル 12名(ウェットラボは事前登録:有料)


有志懇親会も予定


ポスター演題募集

■ ポスター演題投稿期間
4月1日(土)~5月30日(火)
4月1日(土)~6月5日(月)(延長しました) 締め切りました。
■ ポスター演題投稿先
ahvs-opcab22@pac.ne.jp
■ 募集内容
1:再手術に関するテーマ
2:その他の心臓血管外科に関するあらゆるテーマ
■ ポスター演題作成要項
次の(1)~(8)について演題の作成を行ってください。
なお、マイクロソフトWordにて作成し、メールに添付してください。
(1)演題名
(2)発表者名
(3)所属施設名
(4)発表者連絡先住所
(5)電話番号
(6)FAX番号
(7)メールアドレス
(8)抄録(200文字程度)
■ 当日の発表について
採択された演題は発表時にはポスターと別にA4サイズで発表要旨ハンズアウトを作成して頂きます。

トップ